1. TOP
  2. オンライン
  3. 【オンライン】7/25(日)こどもてつがくカフェ(accommon×いわて哲学カフェ)

【オンライン】7/25(日)こどもてつがくカフェ(accommon×いわて哲学カフェ)

主催:accommon ×いわて哲学カフェ

※下記情報は「いわて哲学カフェ」の主宰者が

掲載したものです。

第1回 こどもてつがくカフェ

オンラインのおしゃべり会に参加して、「対話」するのって

「楽しい!」という体験を親子でしてみませんか?
「対話」と言っても難しいことはありません。

テーマについて話したり、他の人の考えを聞いたりして、“誰かとじっくり話すこと”が「対話」です。

 

今回のテーマは

「見えない」のに「ある」ってどうしてわかるの?

 

もちろん、テーマから別の話題になることもありますし、聞いているだけでもOKです。

おしゃべりが好きな子、テーマに興味がある子はぜひ参加してみてください!

 

小学生以下の子は親子で参加してください。中高生でももちろん親子参加OKです。保護者の方はお子さんの様子を見守っていてください。付き添いの方の参加費は不要です。

 

開催概要

【日時】

2021年7月25日(日)14:30-16:30

※開始15分頃(14:15頃)まではZoomミーティングの画面をクリックしないようにお願いしたします。一度ミーティングルームへ入室してしまうと、再度入室することができなくなる場合があるためです。

お申し込みは、下記リンクのイベントページより☟

第1回 こどもてつがくカフェ(accommon x いわて哲学カフェ) – パスマーケット (yahoo.co.jp)

 

【当日参加までの流れ】

(1)申込締切後、主催者から、クリックするだけでイベントに参加できるURLをメールにてお送りいたします。

※Zoomをはじめて利用される方は、予めZoomアプリをインストールしておくとスムーズです。スマホでも参加可能ですが、画面の大きいパソコンでの参加をお勧めいたします。

 

(2)時間になりましたら、URLをクリックしてZoomミーティングを立ち上げ、ご参加ください。

招待URLを記載したメールに、Zoomミーティングの利用方法も併せて記載いたします。

メール配信は 2021年7月24日(土)13:00からの予定です。

 

【参加費】

・高校生までの子ども:400円

・一般:500円

・寄付金付き一般:1000円

※accommon会員は100円値引きとなります。

※高校生までの子どもに付き添いでご参加くださる保護者の方は、参加費不要です。

 

【申込締切】

2021年7月24日(土)12:00

 

【定員】

15組(先着順)

※一般の参加者(大人)の人数が子どもの人数を超えないよう、一般参加者の人数制限をさせていただきます。

 

【最低催行人数】

3組

 

【キャンセルについて】

前日までに参加できなくなってしまった場合は、下記へメールにてご連絡ください。

ご購入されたチケットのキャンセルをいたします。

MAIL:info@accommon.jp

コンビニ決済で料金をお支払いいただいた場合や、申し込み締め切りを過ぎてキャンセルのご連絡をいただいた場合はシステムからのキャンセルができません。返金が必要な場合は主催者が直接対応させていただきます。

開催期間 2021/7/25
開催時間 ZoomミーティングURLへの入室可能時刻
14:15~

イベント開始時刻:14:30
イベント終了時刻:16:30
開催場所 オンライン
住所 オンライン開催のため、岩手県全域(県外からでも)ご参加可能
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベント情報は変更になる場合があります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

 


\ このイベントをSNSでシェアして、みんなで応援しよう!  

このイベントが気に入ったら
いいね!しよう

イベント・活動情報サイト「エンジョイいわて」のイベント情報をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

情報掲載者の紹介

いわて哲学カフェ

いわて哲学カフェ

「哲学カフェ」とは?
20世紀末、フランスの喫茶店で市民が集まって始めた
公共的対話の実践であり、
一...

いわて哲学カフェからの更新通知を受け取る


 

関連イベント

  • 舞台技術活用セミナー ~「できる」を知る 【小ホール編】~

  • 中村 誠 ポスター展

  • ふれあいサマー体験

  • みんなのサロン ”カラオケサロン“

  • 令和3年度ネイリスト養成講座

  • 【8/21開催】「大船渡のまち de SDGs」