1. TOP
  2. エンジョイいわての紹介

エンジョイいわての紹介

1.事業の基本事項

事業目的:イベント、活動等の参加者の拡大、主催者や関係団体の連携促進
対象ユーザー:岩手県内で開催されるイベントや活動の主催者、運営者、出演者、出展者、協力者
対象:芸術、文化、スポーツ、教育、福祉、企業活動
サイト形式:ユーザーによる多方向通信型の閲覧用データベース(使用ソフト:WordPress)

運営体制
サイトの開発・管理:株式会社AZクリエイト
事業周知・運営協力:イベント運営に関わる各分野のNPO法人(随時提携拡大)

略歴
2018年7月30日 いわて文化芸術コーディネーターの要望で事業を開始
2018年8月28日 北上市まちづくりチャレンジ補助金の交付決定
2019年1月27日 大船渡ビジネスプランコンテスト奨励賞を受賞
2019年4月1日 プレリリース(特定ユーザー登録開始)
2019年6月1日 公式リリース(一般ユーザー登録開始)
2019年6月28日 登録ユーザー数が100ユーザーを突破
2019年7月31日 月間閲覧数が3万件を突破
2019年8月20日 登録ユーザー数が200ユーザーを突破
2019年9月18日 「新しい東北」復興ビジネスプランコンテスト2019 最終審査へ選出
2019年12月5日 KDDI、MAKOTOが支援するプログラム「Tohoku Future Builders」に参加決定
2020年1月10日 登録ユーザー数が300ユーザーを突破
2020年9月23日 ブログ機能、メール通知機能の提供を開始
2020年9月30日 月間閲覧数が4万件を突破
2020年11月1日 教室、サークル活動についての掲載機能の提供を開始
2020年11月18日 東北の起業家向けスタートアッププログラム「SPARK!TOHOKU 2020 Startup Pitch」に出場が決定
2020年12月3日 「新しい東北」復興ビジネスプランコンテスト「大和証券グループ・フェニックス賞」を受賞

 

メディア掲載
2019年4月9日 exciteニュース、SankeiBiz、楽天Infoseekニュース、財経新聞、毎日新聞に「エンジョイいわて」開始に関するプレスリリースが掲載されました。
2019年5月10日 エフエム岩手「スタジオさくらーと」の番組内で「エンジョイいわて」が紹介されました。
2019年6月1日 岩手日報に「エンジョイいわて」公式リリースに関する内容が掲載されました。
2019年6月7日 岩手日日に「エンジョイいわて」に関する記事が掲載されました。
2019年7月11日 きたかみE&Beエフエムで「エンジョイいわて」が紹介されました。
2020年1月17日 エフエム岩手「スタジオさくらーと」の番組内で「エンジョイいわて」が紹介されました。

 

2.事業のミッションと中期目標

【ミッション】誰もが自己実現できる地域社会の実現
エンジョイいわては、主催者の困り事を解決し、活発な活動を促すことで、誰もが自己実現できる持続可能な地域社会をつくります。

【中期目標】1000ユーザーの実現
エンジョイいわては、2021年までに1,000ユーザーの登録を実現します。
多くの主催者の困り事を体系化し、適切なサービスを提供することで、地域のまちづくり、ひとづくりになくてはならない情報プラットフォームを構築します。

 

3.エンジョイいわての特色

a)表示機能
・登録されたイベントを開催期間・開催地・種類別で表示できます。
・登録された教室やサークル活動を開催日・開催地・種類別で表示できます。
・出展者、出演者、協力者等を募集しているイベントを一覧表示できます。
・イベントを登録したユーザー(個人又は団体等)の情報を表示できます。
・登録ユーザーの一覧を分野別に表示できます。

b)登録・更新機能
・すべての登録ユーザーが無料でイベント、教室、サークルの活動情報を登録・更新できます。
・すべての登録ユーザーが無料でユーザー情報を登録・更新できます。
・HTMLの知識がなくても簡単に情報の登録や更新ができます。

c)通知機能
・ユーザー(個人又は団体等)からの更新情報をメールで受信できます。

d)自動翻訳機能
・日本語で登録した情報を、英語、中国語に自動翻訳し掲載します。

 

4.サイトの利用効果

a)利用者のメリット
・興味のあるイベント、教室、サークルを見つけやすくなります。
・関心のあるイベントにスタッフとして関わることができ、活躍の場が広がります。
・指定ユーザー(個人又は団体等)の更新情報をメールで受け取れるので、興味のある情報を見逃しません。

b)登録ユーザーのメリット
・新たな情報(収集/発信)ツールとしてイベントの企画や集客に役立ちます。
・協力者や参加者の募集とリサーチがしやすくなります。
・多様な協力者が見つかることで、地域と連携したイベントが可能になります。
・イベント主催者から出演・出展等のオファーがあり、活躍の場が広がります。
・ユーザー情報を紹介することでホームページの代わりとなり、団体の認知度が高まります。
・自動翻訳機能により、海外にも情報を発信できます。
・公式ホームページやFacebook、Twitterを登録し、閲覧を誘導することができます。

 

5.一般的なイベントサイトとの違い

よくあるイベント情報サイトは、情報を一方的に発信しているだけにすぎません。しかし、エンジョイいわては、複数の登録ユーザーやサイト閲覧者と、多方向に情報のやり取りすることができ、その結果、新たなつながりを構築することができます。

いままで個人の力だけでは実施できなかったイベントも、サイト内で協力者やスタッフを募集し、協力して実施することで、これまでよりも効果的で面白いイベントを実施することができます。

 

6.利用料金について

利用料は「無料」です。
ユーザー登録、イベント登録、教室登録、サークル登録など、すべて無料でご利用いただけます。

ただし、下記については料金がかかります。
・PickUp枠への広告表示「月11,000円(税込)」

 

7.お問い合わせ先 

システム管理
株式会社AZクリエイト エンジョイいわて運営事務局
〒024-0062 岩手県北上市鍛冶町2-4-7
TEL:0197-72-6081 Email:info@enjoyiwate.com

運営協力
NPO法人芸術工房
〒024-0061 岩手県北上市大通り2-8-27

NPO法人フォルダ
〒024-00 岩手県北上市幸町1-30

NPO法人いわてNPO-NETサポート
〒024-0061 岩手県北上市大通り1-3-1

 

【参考資料】エンジョイいわてが描く地域の未来像