1. TOP
  2. 北上市
  3. 企画展「ちょっと昔の北上市」

企画展「ちょっと昔の北上市」

  2020/8/22~2020/10/25 北上市 北上市立博物館   351 Views

戦後の北上の発展を、くらしの道具の移り変わりから見てみよう!

北上市立博物館では、令和2年8月22日(土)から企画展「ちょっと昔の北上市」を開催しています。
戦前(大正・昭和初期)のくらしの道具、そして昭和30年代以降に北上で実際に使用されていた道具を集めました。平成初期頃までの道具や写真およそ80点を展示しています。

 

【見どころポイント1】まだまだ残暑厳しいこのごろ…昭和の風で涼みませんか?

今回初めて展示するもののうちの一つに、扇風機があります。戦前の扇風機は「SEW」のマークがついていることから、東芝の前身である「芝浦製作所」製のものだとわかります。
また、1978年製のSANYO製扇風機も展示します。こちらはまだ動きますので、館内の換気も兼ねて定期的に動かす予定です。昭和の風を感じてみませんか。
このほか、家庭用かき氷機やところてん突きなど“夏らしい品”も初めて展示します。

 

【見どころポイント2】今年は国勢調査の年!昭和10年の調査結果は・・・?

国勢調査は大正9年(1920)に始まった、国の最も重要な統計調査です。今回、昭和10年(1935)に行われた国勢調査の記念品(急須と茶碗のセット)を初蔵出ししました!
北上地域の当時の村の人口がわかる統計表もとなりに置いていますので、現在の人口と比べてみてはいかがでしょうか。

 

【見どころポイント3】改訂された新学習指導要領にも対応!小学校社会科の予習・復習へお役立てください

新しい学習指導要領小学社会科第3学年の学習目標の項には「地域の様子の移り変わりについて、人々の生活との関連を踏まえて理解する」との記載があります。
「ちょっと昔の北上市」展示会場には、昭和52年と平成3年の北上駅周辺の写真を掲示。写真を見比べることで、まちの様子の移り変わりがわかるようになっています。
学習にもぴったりですね。

 

開催期間 2020/8/22~2020/10/25
開催時間 開館時間 午前9時から午後5時まで
(最終入館は午後4時30分まで)
開催場所 北上市立博物館本館
住所 北上市立花14地割59番地
駐車場 無料駐車場あり(18台、民俗村と共用)
アクセス ・ 公共交通機関でお越しのお客様  JR東北新幹線・東北本線北上駅前よりタクシーで約7分。    ・ お車でお越しのお客様  東北自動車道北上江釣子ICより国道107号を東進、珊瑚橋を渡って県道14号を南へ曲がる。インターチェンジから車で約15分。   
料金 観覧料金 一般500円、高校生240円、小中学生170円。未就学児無料。
※ 北上市・奥州市・金ケ崎町・西和賀町の小中学生は無料。
  身体障害者手帳・療育手帳・精神保健福祉手帳をお持ちの方と同伴者1名は無料。
  北上市消防団員カードをご提示で5名様無料。
お問い合わせ 北上市立博物館
(電話 0197-64-1756)
※午前9時から午後5時までの対応です。ホームページからもお問い合わせできますが、回答までにお時間をいただく場合がございます。
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベント情報は変更になる場合があります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

 


\ このイベントをSNSでシェアして、みんなで応援しよう!  

このイベントが気に入ったら
いいね!しよう

イベント・活動情報サイト「エンジョイいわて」のイベント情報をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

情報掲載者の紹介

北上市立博物館

北上市立博物館

岩手県北上市にある総合博物館です。
桜の名所・展勝地のそばにある本館(北上市立花14地割59番地)では、北上市の歴...

北上市立博物館からの更新通知を受け取る


 

関連イベント

  • 盛岡市先人記念館「令和元年・2年新収蔵資料展」・同時開催「もりおかのひな人形」

  • ものづくり教室➀「こぎん刺し」

  • 特別展「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」

  • 宮沢賢治イーハトーブ館企画展 安藤徳香「やまなし」原画展

  • 【つの子のアトリエ】アートワークショップ 日曜開催 ~ビー玉迷路~

  • 5/26(水) 農業を始めたい人の相談会@ジョブカフェいわて【要事前予約】