1. TOP
  2. 盛岡市
  3. 広重 ― 雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

広重 ― 雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく

  2019/6/8~2019/7/15 盛岡市 岩手県立美術館   1,442 Views

江戸後期の浮世絵師・歌川広重(1797-1858)は、独特な構図と豊かな色遣いによる詩情豊かな風景版画で、多くの人々に親しまれています。
 居ながらにして旅の気分を味わうことのできる街道絵、各地の名所を描く名所絵と、彼の描き出す風景は多岐にわたります。しかし、広重の場合は単に名所を描くのではなく、季節、天候、時間帯などさまざまに組み合わせた設定をすることによって、行ったことのない場所の魅力が倍増されるのです。

 本展では、広重の代表作である保永堂版『東海道五拾三次之内』全作品をはじめ、主要な風景版画約150点を展示し、各作品の特徴や造形上の工夫などの鑑賞ポイントを一つひとつ紹介しながら、広重作品の魅力を改めて読み解きます。

開催期間 2019/6/8~2019/7/15
開催時間 9:30ー18:00(入館は17:30まで)
開催場所 岩手県立美術館
住所 盛岡市本宮字松幅12-3
料金 [一般] 前売800円(当日1,000円)
[高校生・学生] 前売500円(当日600円)
[小学生・中学生] 前売300円(当日400円)
お問い合わせ 岩手県立美術館
019-658-1711
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベント情報は変更になる場合があります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

 


\ このイベントをSNSでシェアして、みんなで応援しよう!  

NO IMAGE

このイベントが気に入ったら
いいね!しよう

イベント・活動情報サイト「エンジョイいわて」のイベント情報をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

AZクリエイトからの更新通知を受け取る


 

関連イベント

  • 盛岡市所蔵美術品展「色鳥々~イロトリドリ~」

  • もりおか町家物語館開館10周年記念事業 「こども茶道教室」

  • 菊池和弘水彩スケッチ展 ~鉈屋町界隈編~

  • 令和6年度花巻市博物館テーマ展「多田等観―遥かなるチベット―」開催のお知らせ

  • 盛岡市先人記念館収蔵資料展「没後五十年 池田龍甫展」 同時開催「もりおか・商家のひな人形」

  • 第8回ジャズセッション@岩手県盛岡市