1. TOP
  2. 花巻市
  3. 台焼ー受け継がれた業ー

台焼ー受け継がれた業ー

  2019/2/16~2019/5/6 花巻市 花巻市博物館   11 Views

江戸時代後期から幕末にかけて、庶民文化の発展に伴い、庶民生活にも陶磁器が普及するようになりました。花巻では早くから陶器窯が開かれ、味わい豊かな製品が作られました。
花巻の湯本、湯口地区は良質な陶土の産地として知られており、盛岡の御用窯に原材料を供給していました。明治になってからも、地元の陶土を使った製品が焼かれ、この伝統は現在にまで受け継がれています。
今回の展示会では、かって台温泉で焼かれていた湯ノ沢焼(小瀬川焼)の窯を利用して始めた台焼を紹介します。

開催期間 2019/2/16~2019/5/6
開催時間 午前8時30分 から 午後4時30分 まで
開催場所 花巻市博物館
住所 花巻市高松第26地割8番地1
お問い合わせ 花巻市博物館
0198-32-1030
HP 公式HPほか、関連サイトはこちら

※イベント情報は変更になる場合があります。詳細は公式ホームページをご覧ください。

 


    \ このイベントをSNSでシェアして、みんなで応援しよう!

このイベントが気に入ったら
いいね!しよう

イベント情報プラットフォーム「エンジョイいわて」のイベント情報をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連イベント

  • 夏越の大祓

  • 座敷わらし仮装コンテスト

  • YOSAKOIさんさ

  • テーマ展「花巻人形ー菊池コレクションを中心にー」

  • 七夕願届祭

  • 一関春まつり